Google+ もご覧ください

日記

新型デミオの試乗2014年09月27日

やっと新型デミオが出たので、高知マツダ中村店へ試乗に行ってきました。
本当は、クリーンディーゼル車に乗ってみたかったのですが、来るのがまだ先なので、ガソリン車で。

外からの見た目は、もちろんなのですが、内装が旧型と全然違う!豪華すぎる!
いろいろ女性目線で作られているので女性にも乗りやすいと思う。
アクセルペダルも、オルガンタイプになっているので、予想以上にアクセルが踏みやすく疲れにくくなっていました。
全体的に、コンパクトカーとは思えないくらい作りこまれています。

買い換えるつもりはなくても、乗ってみると欲しくなってしまいます。
来月、新型デミオのクリーンディーゼル車に試乗するのが今から楽しみです。

デミオ バッテリー交換2014年09月05日

愛車デミオも購入して2年半が経過し、バッテリーが弱ってきました。
そこで、以前から気になっていたパナソニックを超える性能と言われているドライバッテリー『OPTIMAのイエロートップバッテリー(YT-80B24L)』に交換しました。

日が暮れてからの交換作業だったので、薄暗く見えづらく30分以上かかってしまいました。
明るければ10分かからずに交換できたはずのに。

性能は評判通り、エンジンのかかりもいいし、エアコンを付けて坂道登っても全然問題なし。

大満足!

オンシジウム2014年03月30日

オンシジウム」という花を育てているのですが、今回は、花がすごく多く咲きました。そのことに何か関係があるのか、今までは秋に咲いていたのですが、なぜか今回は春に咲きました。

このオンシジウムは、約5年前から育てていて、現在では3株まで増えました。
1株の時は、咲かない年もありましたが、現在ではどれかの株が必ず咲くので、毎年花が見られます。

普段は自分の部屋の出窓に置いているのですが、花が咲いた時期だけ、みんなが見られるように台所のテーブルの上に置きます。
出窓で日に当たりすぎて、葉焼けを起こしているのが少し残念。

もうすぐ満開です!

Nexus 7(2013) 当選2014年03月15日

Androidの7インチタブレット Nexus 7(2013) のプレゼントに当選しました!

チョコのお菓子「KitKat」を作っているネスレ日本は、Androidの最新バージョンのコードネームが「KitKat」に決定したことを記念したスペシャルパッケージの「KitKat」を発売し、このKitKat購入者を対象に、Googleの7インチタブレット「Nexus 7(2013)」が抽選で当たるキャンペーンを実施していました。

第1回目は、気合を入れて、応募シールを花びらのように貼り付け、華やかな感じの応募ハガキに仕上げたのですが、残念ながら当選せず。

1口ずつ応募しても当選する気がせず、第2回目は、見送り、最終の第3回目に大量に応募するかとも思ったのですが、KitKatがいくら美味しくても、いくらでも食べれそうでも、Nexus 7 を買えるくらいのお金を使ってしまっては元も子もないので、10袋、2口分にしました。
応募ハガキの内容は今回はシンプルな感じにしてみました。

ドキドキしながら数週間待っていると、昨夜、ヤマト運輸から宅配便のお知らせメールが来ました。
もしかして!とメールの内容を確認すると「ネスレキットカットキャンペーン」と書かれていました。やったー!!!
で、本日、送られてきました。

10インチのタブレットはすでに持っていたのですが、2年以上前のものなので動作が遅く解像度も低かったので、新しいタブレットがほしいと思っていました。
Nexus 7(2013)は、最新のOS、最新の機種なのでサクサク動作します。
画面の広さは10インチから狭くなっても、解像度が高いので、文字もくっきり綺麗です。
GoogleのNexusシリーズなので、最初から余分なアプリが入ってないのも良い。

今日からどんどん使い込んでいきます!

デミオ 24ヶ月点検2014年02月15日

愛車デミオの24ヶ月点検のためにマツダディーラーへ行ってきました。

今回の点検も約束の14:00丁度に到着したのですが、なんと!(これが普通だと思いますが)今回は出迎えがありました。

接客が改善されたのかなぁ。

整備担当者に、エアコンフィルターを交換したこと、タイヤの空気は自分で管理しているので入れないでほしいことの2点を伝えて約1時間待つことにしました。

30分経過した頃、店長が「話のネタにアクセラ試乗せんかえ?」と言ってきたので、もちろん乗ってみました。
試乗する車は、クリーンディーゼル車のアクセラ スポルト XD(2.2L DOHC ディーゼルターボ 6AT)です。
クリーンディゼル車に乗るのは、初めてだったのですが、思っていたより静かでした。加速はディーゼルなので予想通りグングン加速していきます。装備もデミオとは違ってハイテク装備満載。すごくいい車なので、乗っていると買い換えたい気持ちになりますが、300万円は高すぎ。それに、機能・性能がいくら良くても見た目が好きにはなれません。
試乗から戻ってくると、店長自ら他の車の洗車をしていました。この辺も変わろうとしているのかなぁ。

点検の作業も終わっていたので、デミオに乗って帰ろうとすると、店長を含め3人が見送りをしてくれました。
6ヶ月前の点検時とは全く違う対応で、何か変な感じがしました。普通の対応でいいので、このまま継続されることを願っています。

と、気分よく帰宅したのですが、念のため、翌日にデミオのタイヤの空気圧を測ってみると、空気が入れられていました。
あれほど入れるなと言っていたのに。規定された空気圧で入れるならいいのですが、いつも入れすぎなんです。
1割増しくらいならわかるのですが、いつも2から3割増し入れられます。
もしかするとタイヤのローテーションをして空気圧を調節したのかなと思い、点検整備記録簿を見てみましたが、ローテーションはしていませんでした。
記録簿を見ていて、さらに別の項目で気になる点がありました。
それはタイヤの溝で、1年前の点検時には5ミリ残っていた溝が、今回は8ミリの溝に増えていました。普通、1年も毎日乗っているとタイヤはすり減るはずが増えているんです。1ミリ程度であれば誤差が発生するかもしれませんが、3ミリも増えるのはおかしい。
相変わらずのマツダクオリティです。

やはり、車検完了後は、「パックdeメンテ」を使用せず、自分でメンテナンスをしていこうと思います。

デミオ エアコンフィルター交換2014年02月11日

愛車デミオを購入してからもうすぐ2年が経つので、エアコンフィルターを交換しました。
パシフィック工業のエアコンフィルター活性炭入り脱臭タイプ(PC-407C)。

デミオのエアコンフィルターは、運転席の足元奥の左側に存在します。
ネジを4本外して差し替えるだけの簡単な作業なのですが、狭い差込口から上下2段に配置する作業に手間取り、交換作業完了まで10分間必要でした。

左側の元々付いていたフィルターは思っていたより汚れていませんでしたが、交換は花粉から守ってもらうために重要なことなのです。
右側の新品のフィルターも汚れているように見えますが、活性炭入りなのでそのように見えます。

デミオ エアロワイパー[追記あり]2013年11月09日

愛車デミオを購入してから20ヶ月が過ぎ、ワイパーの拭き取りがイマイチになってきました。

そこで、以前から気になっていたエアロワイパー(BOSCH Aerotwin Multi)に交換してみました。

ワイパーブレードの交換は何度もやったことがあるのと、簡単なので1分で交換完了!

ワイパーが軽いのと金属が使用されていないので、ワイパーの動作音が静かになったように感じます。
拭き取りもバッチリ!見た目はすごくシンプルになりました。

純正よりワイパーの先が太いので、ほんの少しですが視界が狭くなったのが、気になる点かな。

2014/01/02 追記
寒さで凍るからなのか、洗車をせずに汚れているからなのか、最近拭き取る際にスジが残るようになりました。現在、洗車後の様子見中です。

デミオ 18ヶ月点検2013年08月10日

猛暑の中、愛車デミオの18ヶ月点検のためにマツダディーラーへ行ってきました。

約束の14:00丁度に到着したのに、いつもなら出迎えてくれていた担当営業の人が来ないので店内へ。
店内はいつもよりはお客様がいて、担当営業は接客中でした。
それでも、約束をしていたのだから、一時的に席を外して来て対応してくれてもよさそうなものを、遠くから挨拶するのみでした。

しばらく受付で待たされ、別の営業の方が席へ案内してくれました。

それからまた約5分待たされ「コーヒーはいかがですか?」と言われたので、コーヒーをいただきました。

それから約40分間、一人ぼっちで過ごし、担当営業の方は近くを通ることもあったのに一度も話しかけてくることはありませんでした。

もう40分も経過しているので、さすがに作業は終わっているだろうと、受付に聞きに行くと、担当営業の方は、優雅にお茶をしていました。
そんな時間があれば、普通は少しでも話しに来るものではないでしょうか。まあ、この店は、そういうところなのだろう。

さらに、点検の作業はとっくに完了していたようです。
話しをしに来てくれなくてもいいので、せめて作業が終わったなら終わったと知らせて欲しかったです。
これで、2度目です。前回もお願いしていたのに。

さらにさらに、車内の整備道具の置き忘れも、今回で2度目でした。

マツダの「パックdeメンテ」に入ってしまったのが、間違いでした。
1回目の車検までの料金を、すでに支払ってしまっているので、マツダでメンテナンスを行うしかありません。

マツダでパワハラ?」のようなこともあるし、マツダ大丈夫か?
いい車があるのに残念です。

車検完了後は、自分でメンテナンスをしていこうと思います。

デミオ モーションアイラインLED[追記あり]2013年08月03日


愛車のマツダ デミオ SPORTに、モーションアイラインLEDを取り付けました。
キーレス連動でLEDが流れるように光ります。
エンジンがかかっている時は常時点灯するように設定しました。

説明書には、ライトの下の隙間にそのまま取り付けるように書かれていましたが、より綺麗に取り付けるために、まず、フロントバンパーを外すところから開始!
ローダウンしているので、バンパーを取り外しやすくするために、カースロープで車体を65mm上げてます。


ライトの下の部分を綺麗に清掃し、モーションアイラインLEDを付属の両面テープで貼り付け。

配線も説明書の通り完了! したと思ったのもつかの間、キーレスのボタンを押しても光りません。
ウインカー電源を検電テスターで調べるは、2択(コード2本のどちらか)のはずが、同じコードの色に騙され、第3のコードに接続してしまってました。

配線の失敗もありましたが、なんとか完了。

が、左ライト部のLEDが2個光ってません。(;_;)
初期不良なのか? 貼り付ける時に強く押しすぎたのか?
せめて、端の方なら、目立たなかったのに。。。

残念ですが、エンジンルーム内の配線をまとめ、とりあえず全て完了。

次の日、 キーレスのボタンを押してみると、なんと!
左のLEDも全て光りました(^O^)

接触不良?

その後もLED2個は光ることも、光らないこともありましたが、ここ2、3日は順調に光っています。
もしかすると、走行中に光っていないこともあるのかもしれませんが、確認のしようがありません。
不安定な状態ですが、概ね満足。

2013/08/10 追記
エーモンさんから代替品が送られてきたので、取り付け直して全て光るようになりました。作業のやり直しは大変でしたが大満足です!

カラオケJOYSOUND Wii と マイク2013年04月07日

最近、甥っ子がカラオケ行こうとよく誘ってくるので、Wiiのカラオケソフトとマイクを購入しました。

最初は、「カラオケJOYSOUND Wii SUPER DX」にしようかと思っていたのですが、もう生産されていないらしく品薄で3万円以上もする!
元の価格は、4,200円なのに(´・ω・`)

しかたないので、Wiiウェア版カラオケJOYSOUND Wii(1,000円)にしました。

マイクもDX用のUSBマイクDXを欲しかったのですが、これも17,000円!
元の価格は、3,150円。

しかたないので、Wiiでも使える「CYBER・USBカラオケマイク(Wii U用)」にしました。Amazonで、1,527円。

商品到着後、さっそくセッティング。

Wiiウェアのカラオケソフトは事前にダウンロード済みだったので、まずは、Wiiからの音声出力を20年以上前のほとんど使われていなかったレーザーカラオケのアンプに接続。
次にマイクをWiiのUSB端子に接続で、完了。

カラオケ、スタート!
レーザーカラオケのアンプとスピーカーを使ったので、音もイイ!カラオケボックスには負けるけど。

それで、何も問題なくカラオケできていたのですが、急にマイクの音声が聞こえなくなりました。
マイクの接続がうまくいってなかったのかなと思い、挿しなおして暫く待つと無事に回復。

ところが、また暫くするとマイクの音声が聞こえなくなり、また挿し直し。

これをかれこれ10回繰り返して、さすがに我慢できず、初期不良として交換してもらおうとも思ったのですが、その前にパソコンに接続して確認することにしました。

パソコンにマイクを接続し、しばらくテストをしましたが異常なし。

不良ではないということなので、イチかバチかセルフパワーのUSBハブを介してWiiに接続してみました。
すると、問題なく使えるようになりました。

普通ならハブを介すと、動作不良になる可能性が高いのに。

WiiのUSB端子の電力が不足していたということなのか。マイクってそんなに電気食うのか!?
よくわからん。

まあ、問題なく使えているのでよしとしよう。

ドコモショップで姪の名義変更2013年02月11日

成り行き上、姪の携帯はおじである私の名義になっていたので、ドコモショップへ名義変更の手続きに行ってきました。

ドコモショップ四万十東は混雑していて手続きが開始されるまで30分待たされました。 まあ、いつものことです。
事前にドコモのWebで名義変更に必要なものを調べて行っていたので、すぐ済むと思っていたのですが、予想をはるかに上回る時間が必要でした。

その原因は、

ドコモのWebの名義変更のページには、運転免許証の未成年に関してのことは 一切記述されていないのに、未成年の場合は親権者の同意書が必要だということでした。
それを店員が調べるだけで約20分待たされ...

そこで、

たまたま姪の姉も一緒に来ていたので、成人している姪(姉)に名義変更をすることにしました。
毎月の支払いは姪(妹)が行うのでキャッシュカードは必要ないはずなのに、 姪(姉)の運転免許証で本人確認をしようとすると、なんとキャッシュカードも必要ということでした。
それを店員が調べるのに、さらに10分待たされるし。
キャッシュカードは持っていなかったことと、この四万十東店ではきちんと処理してくれるのか 心配になったので、ここで名義変更するのをやめました。
無駄な1時間でした。お昼が近くなってお腹も減ってきたのに。

しかたがないので、姪(姉)のキャッシュカードを家まで取りに帰ってから、別のドコモショップへ行くことにしました。
ドコモショップ四万十では待たされることもなく、すごくスムーズに手続きが進み、「あれっ」と思うことが...
姪(姉)が持ってきたキャッシュカードは必要なく手続きが終わってしまいました。

ドコモショップ四万十東店ってなんなんですか?
姪(姉)のキャッシュカードは必要ないじゃないですか。
もうドコモショップ四万十東には行かないと思います。
姪(姉)も四万十東店では毎回何か問題が発生すると言っていました。

それにひきかえ、ドコモショップ四万十は親切に色々考えてくれて、かなり好印象でした。
マイショップの登録もドコモショップ四万十へ変更しようと思います。

Twitter埋め込みタイムライン、OperaでSSL不具合2013年01月20日

Opera 12.12 で SSL環境に設置されているTwitter埋め込みタイムラインのページを閲覧すると、ページ情報のセキュリティが「保護さてれていない接続」になってしまう。
Internet Explorer 9、Firefox 18、Google Chrome 24 では問題なく「保護された接続」になるのに。

Twitterのサイト( https://dev.twitter.com/docs/embedded-timelines )の閲覧でも同じ現象が発生するので、Operaの不具合なのか。

というわけで、トップページをOperaで閲覧した場合は「保護さてれていない接続」と判断されます。

デミオSPORTの燃費2013年01月14日

デミオSPORTのマフラーとエアフィルターを交換して燃費はどう変化したのかをみてみると、

2012.07.04 : 16.3 km/L、 走行距離(485.9km)
2012.08.03 : 14.4 km/L、 走行距離(438.0km)
2012.08.19 : 13.8 km/L、 走行距離(237.0km)
2012.09.02 : 15.3 km/L、 走行距離(470.0km)
2012.10.01 : 15.9 km/L、 走行距離(463.0km)
2012.10.22 : 16.5 km/L、 走行距離(488.0km)

2012.10.22 : マフラーとエアフィルターを交換

2012.11.02 : 16.8 km/L、 走行距離(400.0km)
2012.11.16 : 16.6 km/L、 走行距離(498.0km)
2012.12.07 : 15.0 km/L、 走行距離(492.0km)
2013.01.11 : 13.3 km/L、 走行距離(388.0km)

こんな感じでした。
結果として変化なしということでしょうか。交換後は嬉しくていつもより余計に回したので燃費が上がっていると言えるのかもしれません。

それよりもエアコンの影響だと思いますが、かなり燃費が落ちてしまってます。

これからも計測を続けていきます。

栗90%の栗焼酎「馬之助」2013年01月02日

栗焼酎「ダバダ火振」は飲む機会が多いのですが、栗の割合が50%なのです。
それでも多いとは思うのですが、以前から興味のあった焼酎は、栗90%の栗焼酎「馬之助」です。

国産の栗を90%、国産米の米こうじを10%、アルコール度数30度。
今回購入したのは、720mlのタイプで3,500円でした。

高知県の山の中、高知県高岡郡四万十町大正の(株)無手無冠で作られています。
購入した店は、無手無冠の近所にある(株)四万十川焼酎銀行です。
以前銀行だったところをそのまま使ってお店にしているようです。

で、肝心の味はというと、栗の味が濃く、30度とベストマッチ!
やはり90%は違いますね。
何も割らずにそのままいただきました。

高圧洗浄機を購入2012年12月23日

ヒダカ オリジナル高圧洗浄機 HK-1890

愛車デミオを手軽に洗車しようと思い、高圧洗浄機を購入しました。

いろいろ悩みましたが、コンパクトで水圧が強くまあまあ静かということで、高圧洗浄機専門店ヒダカショップオリジナルの高圧洗浄機 HK-1890 に決めました。
高圧洗浄機の使い方やコツがわかるオリジナルDVDも無料で付いてるし。

さっそく、車を洗おうとも思ったのですが、何かあるといけないので、まずはコンクリートのコケ落としをすることにしました。
標準ノズルとターボノズルが付属しているので、今回はターボノズルを使ってみました。評判通りよく落ち、満足。

コケ落とし

近いうちに車も洗ってみようと思います。

デミオ スポルト 修理2012年11月04日

デミオ

愛車のマツダ デミオ SPORTのハンドルに不具合があり、いつものマツダで修理してもらいました。

少し前から、車庫の出し入れなどの超低速時にハンドルをきると、ハンドルがガタガタ震える現象が発生していました。通常の運転時にはこの現象は発生しません。

マツダに問い合わせてみると、対策済みの部品が既にあるということだったので交換してもらいました。

交換後は問題なく普通にハンドルがきれるようになりました。

対策済みの部品が既にあるのなら教えてくれればいいのに...

デミオ スポルト バージョンアップ[写真追加]2012年10月22日



愛車のマツダ デミオ SPORTのスプリングとマフラー、エアフィルターをいつものマツダで交換してもらいました。

ノーマルでもスポーティグレードなので、それなりに走るのですが、タイヤハウスの大きな隙間とショボいマフラーがどうしても我慢できませんでした。

スプリングはAutoExeのローダウンスプリングにしました。ネットの情報通りフロントは普通にダウンするのですが、リアは少ししかダウンしません。まあ、隙間が減ったので十分です。乗り心地は少しゴツゴツ感はありますが、イヤな感じはなく想定範囲内。以前は発進時にアクセルを踏んでもワンテンポ遅れていたのですがスムーズに発進できるようになりました。コーナーでは、ノーマル時もロールしながらよく曲がるのですが、スプリング変更後はロールがかなり減りました。

マフラーもAutoExeのステンレスマフラーデュアルにしました。全然うるさくなく、心地良いサウンドです。
なんといってもセンター2本出しという見た目がいい。

エアフィルターもAutoExeの純正交換タイプに交換したのですが、変化は感じられません。

でも、大満足です。

2013/05/11 写真追加

アリがんばれ2012年10月01日

姪っ子がお父さんと庭で遊んでいたのですが、姪っ子はアリを靴で踏みつけて遊んでいるようでした。

姪っ子はアリを踏みつけた後、何か言っていました。よく聞いてみると「父ちゃん、アリに頑張れって言って」だそうです。

自分で踏みつけていながら頑張れとは。アリには悪いですが大笑いしてしまいました。

さらにその後、姪っ子は弱っているアリを池の金魚に食べさせていました...

SSL証明書って安くなりましたね2012年09月22日

数日前に、ぽてとのホームページをSSLで閲覧できるように無料のSSL証明書「StartSSL」を使いましたが、9月18日に格安のSSL証明書「AOSSL」というのがでたようです。年間1,980円です。サイトシールも表示できるようです。

SSL証明書は年間数万円かかるのが当たり前だったのに安くなったものです。

StartSSLは英語のサイトで手続きを行わないといけないのですが、AOSSLは日本語で手続きができそうです。

常時SSLはWi-Fiのセッション盗聴などを防ぐために必要になると思うので、今度機会があればAOSSLも使ってみようと思います。

高知新聞のホームページの表示が変わった[追記あり]2012年09月13日

タブレット端末で高知新聞のホームページを見ることがあるのですが、少し前からガラっと表示が変わってしまいました。

スマートフォンとタブレットで見ると、自動でスマートフォン版に転送されるようです。
以前はパソコン版が表示されていました。

スマートフォンは問題ないと思いますが、タブレットはパソコン並の解像度があるので(スマートフォンもそうですが)パソコン用のページが表示されてもかまわないと思います。

せっかくのタブレットの広さを活かすことができず残念です。

せめてタブレットでもパソコン版を表示できるような仕組みを用意してほしかった。

しかたがないので、タブレットではOperaを使ってパソコン版を見ています。

2012/12/01 追記
会社の方針で直せないと言っていたのに、いつの間にか以前の状態に戻っていました。直したなら連絡くれればよかったのに。

雨が降ると切断されるADSLの問題解決2012年09月08日

以前から雨が降りだすと必ずインターネットの接続と切断が繰り返し発生していました。
雨が止むと、全く問題がなくインターネットができます。

雨が続くとイライラしてくるので、NTTに連絡してみました。

ちょうど雨が降っている時だったので現象も確認してもらえ、自宅へ確認しに来てくれました。

屋内から確認をしてくれたのですが、問題なし。

次に屋外ですが、線が無駄な遠回りをしているらしく、木の枝などで線が破損している可能性があるということでした。

そこで最短距離になるように変更してもらいました。

するとバッチリ解決!

速度も問題なく、下り24Mbps、上り1Mbpsなので快適な方だと思います。

早くフレッツ光のエリアにならないかなあ。